サマーキャンプ2012マニュアル公開予告

8月24日から3日間、全国の13大学が牡鹿半島に集まり、集中ヒアリング【サマーキャンプ2012】をおこないます!

ただいまサマーキャンプ実行委員では参加者マニュアルを作成中です。

参加者マニュアルver.1.0は8月19日に公開予定ですが、それに先駆け、目次の紹介をします。

【目次】

はじめに 求められる復興計画を目指して

1 アーキエイド・サマーキャンプ2012とは
1-1・牡鹿半島復興支援調査隊とは
1-2・去年のサマーキャンプとの状況の変化
1-3・今年の目的
1-4・チーム構成
1-5・今まで1年の流れ

2 半島支援勉強会とは
2-1・各WGの活動紹介
2-2・資料紹介 昨年の調査資料・浜本・暮らし本

3 プログラム
3-1・調査日程
3-2・提出物 調査報告書/日報/データ
3-3・24日発表プログラム「半島全体の復興をみんなで考える会」各話題提供
3-4・26日発表プログラム「半島の浜の復興をみんなで考える会」各大学発表
3-5・各大学のアポイント状況
3-6・ミーティングポイント
大原小学校・鮎川の家・牡鹿オートキャンプ場・鮎川MOOM

4 注意事項その他
4-1・協力者・取材予定者 一覧
4-2・調査チームメンバー 一覧
4-3・スタッフ一覧
4-4・連絡系統 一覧
4-5・確認事項

5 付録
5-1・地図
5-2・牡鹿の見どころ、食べどころ
5-3・チラシ

8月19日にサマーキャンプマニュアルver.1.0を

東北工業大学福屋研究室HPにて公開します。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn

This entry was posted in 牡鹿半島サマーキャンプ2012 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*