Author Archives: 槻橋 修

治癒する模型/Model+Aid#3

4月に入り、研究室も新しいメンバーを加えてスタート。「津波で今回失われた街を模型で復元する」という幾分抽象的な命題を、具体的な目標にかえるため、研究室のメンバーで浸水地域の分析に取りかかりました。まず模型の条件として「戸 …Continue reading →

治癒する模型/Model+Aid#2

Lost Homes Project メモ#2  [キックオフ] 思いついた晩のうちにアーキエイドの準備のためのMLにこのプロジェクトについて提案を投げかけてみました。準備事務局をやっていたこともあり、アーキエイドってど …Continue reading →

治癒する模型/Model+Aid

Lost Homes Project メモ#1 3月25日、神戸大学の卒業式後のお祝いの食事会のムードは、震災のショックの只中ということもあり、沈みがちでした。専ら話題は学部を卒業し大学院に進む卒業生の人達が、今回の震災 …Continue reading →

5/29 復興祭に応援参加します。(東松島西地区)

仙台の建築学生有志が5/29(日)、東松島西地区で開催される「復興祭」に応援参加する事になりました。東北大学、宮城大学、東北工業大学の建築学生有志が「アーキエイド屋台」(ソフトドリンク)を開店。被災者の皆さんに元気をお届 …Continue reading →

アーキエイド設立趣意書公開しました。

「東日本大震災における建築家による復興支援ネットワーク(アーキエイド)」の設立趣意書(和文・英文)と添付資料「せんだいデザインリーグについて」(和文・英文)を公開いたしました。より広く、ご賛同者、寄附・募金のご協力者を募 …Continue reading →