Author Archives: 五十嵐 太郎

文化被災ということ : 五十嵐太郎

今回の東日本大震災を経験し、いかに自分が阪神淡路大震災を他人事としていたのかを改めて思い知った。311以降、身体こそ何も傷つくことは何もなかったが、数多くの蔵書や資料を大学に置いたまま、立ち入り禁止になってしまい、研究室 …Continue reading →