求人情報 2012/2

求人情報

アーキエイドは東日本大震災から1月目にwebをオープンしました。発災1年後の2012年3月新しくより安定した運営体制に移行し、活動開始時より目標の1つである情報共有機能をさらに広げる予定です。

このため、仙台・石巻・東京等で活動できる<オフィサー/スタッフ> <インターン> <外部チーム><サポーター>をあらためて募集いたします。震災を契機として東北にボランティアとして関わり始めた方、なんらかの方法で専門性を活かした復興支援を行いたい方、ぜひご応募ください。

応募にあたっては、どの分野の応募か明記してコンタクトにお送りください。(重複可能)現在学生で、卒業・修了後4月からの活動を希望する応募も可能です。しかし各種別で検討項目が異なります(オフィサーの場合は経験、スタッフは情報収集力、インターンの場合は現地での活動性など)ので、希望条件・得意分野があれば応募書類にご記載ください。

(第1回応募〆切2/29、第2回応募〆切 3/31とし、回ごとに結果をご連絡いたします。)

 広報プログラム・オフィサー募集
職種 広報プログラム・オフィサー(PR-O)
主な業務内容 ・仙台を拠点とした活動を想定。・アーキエイドおよびアーキエイド・プロジェクトの広報事業運営・具体的には広報代表として以下の活動のマネージメント( PR部門の運営管理、イベント企画、展覧会開催、出版企画、渉外、人事・労務管理、アーキエイド事務局・地域支援部との連絡調整、資金調達、支援者への報告、職員の育成など)
応募資格 ・アーキエイド[東日本大震災における建築家による支援ネットワーク]の活動目標を理解し、幅広い視野で<建築家による復興支援活動を実践するためのプラットフォーム機能>を遂行する意志を有する方・3年以上の社会経験及び1年以上の以下の分野での活動経験を有する方(広報・イベントコーディネート・建築設計・まちづくり・地域ボランティア)・日本語と英語で業務を遂行できる方・パソコン(WORD・EXCEL・PPT)を使用して業務を遂行できる方・東北近辺で勤務可能な方

・能動的に地域および世界について学び活動を深める意欲を有する方

勤務地 仙台
勤務開始時期 なるべく早く(応相談)(第1回応募〆切2/29、第2回応募〆切 3/31とし、回ごとに結果をご連絡いたします。)
募集人数 1名
待遇 経験を鑑み、当団体の規定により待遇を決めます。
選考方法 第一次選考は書類審査、第二次選考は面接
応募方法 希望職種を明記の上、履歴書と志望動機(それぞれA4サイズ2枚以内)をpdf形式でメールにてご送付ください。
書類送付先 contact@archiaid.org

※電話による問い合わせは受け付けておりません。ご質問のある方はメールにてお問い合わせ下さい。
※応募書類すべてをお送りいただいた方のみ選考の対象となりますことをご了承ください。

▲ ページの先頭へ戻る

 広報スタッフ募集
職種 広報スタッフ(PR-S)募集
主な業務内容 ・アーキエイド情報共有事業の計画・運営・執行管理・各広報事業に関連する連絡調整(アーキエイド事務局・アーキエイドプロジェクト・地域支援部・外部)、渉外、人事・労務管理、情報共有事業に関連する会計業務・予算執行管理、各種会計報告書作成業務、物資調達、プロジェクト別の人事・労務管理など。・広報情報作成・公開(web/ML/twitter/アニュアルレポートなど)・取材・出版への対応
応募資格 ・1年以上の社会経験を有する方・広報・イベントコーディネート・建築設計・まちづくり・地域ボランティアの経験のある方を歓迎します。・アーキエイド[東日本大震災における建築家による支援ネットワーク]の活動目標を理解し、幅広い視野で<建築家による復興支援活動を実践するためのプラットフォーム機能>を遂行する意志を有する方・日本語と英語で業務を遂行できる方を歓迎します。

・パソコン(WORD・EXCEL・PPT)を使用して業務を遂行できる方

・東北近辺で勤務可能な方

・普通自動車免許を有する方を歓迎します

・能動的に地域および世界について学び活動を深める意欲を有する方

勤務地 仙台
勤務開始時期 なるべく早く(応相談)
募集人数 1名
待遇 経験を鑑み、当団体の規定により待遇を決めます。
選考方法 第一次選考は書類審査、第二次選考は面接
応募方法 希望職種を明記の上、履歴書と志望動機(それぞれA4サイズ2枚以内)をpdf形式でメールにてご送付ください。
書類送付先 contact@archiaid.org

※電話による問い合わせは受け付けておりません。ご質問のある方はメールにてお問い合わせ下さい。
※応募書類すべてをお送りいただいた方のみ選考の対象となりますことをご了承ください。

▲ ページの先頭へ戻る

 広報外部チーム募集

職種 広報外部チーム(PR-ST)募集
主な業務内容 ・広報部と連携した、アーキエイド活動・アーキエイドプロジェクト・その他の震災復興関連情報の取材・各広報事業に関連する連絡調整(アーキエイド事務局・アーキエイドプロジェクト・地域支援部・外部)・取材情報作成・公開(web/ML/twitter/アニュアルレポートなど)
応募資格 ・3ヶ月以上の取材・編集の経験を有する方・震災復興活動の取材経験・その他の建築系情報共有の経験のある方を歓迎します。・アーキエイド[東日本大震災における建築家による支援ネットワーク]の活動目標を理解し、幅広い視野で<建築家による復興支援活動を実践するためのプラットフォーム機能>を遂行する意志を有する方・日本語と英語で業務を遂行できる方を歓迎します。・パソコン(WORD・EXCEL・PPT)を使用して業務を遂行できる方

・wordpress操作可能な方を歓迎します

・日本国内に居住し、東北近辺での取材活動を2回/1ヶ月可能な方

・普通自動車免許を有する方を歓迎します

・能動的に地域および世界について学び活動を深める意欲を有する方

勤務地 不問(委託形式)
開始時期 なるべく早く(応相談)
募集人数 1チーム
待遇 経験を鑑み、当団体の規定により待遇を決めます。
選考方法 第一次選考は書類審査、第二次選考は面接
応募方法 希望職種を明記の上、履歴書と志望動機(それぞれA4サイズ2枚以内)をpdf形式でメールにてご送付ください。
書類送付先 contact@archiaid.org

※電話による問い合わせは受け付けておりません。ご質問のある方はメールにてお問い合わせ下さい。
※応募書類すべてをお送りいただいた方のみ選考の対象となりますことをご了承ください。

▲ ページの先頭へ戻る

 ITインターン(IT-I)募集

震災はコミュニケーションの変化を加速させました。

日々変化する震災復興の現場で交わされる情報、現場の人々の声や活動に参加する人の声など「もっとも遠く、記録されない声」を有効な方法で情報共有していくためにはインターネットは必要不可欠なインフラです。

その一方、現場で復興支援活動をしている活動者自身にとって、錯綜する中での情報共有はハードルの高い目標です。

アーキエイドは、一度休止しているこれらの情報共有インフラをより効果的、効率的に活動に生かす取り組みを再開します。

IT技術を活かした社会貢献の中でも、特に新しい分野です。
コミュニケーションの開発、効率化に貢献したい、という方に期待しています。

勤務地 不問(仙台がベスト)
開始時期 なるべく早く(応相談)
勤務期間 6か月以上から
勤務時間 応相談
募集人数 1名
主な業務内容 ・コンピューター、インターネット、情報共有ツールなどを、活動に導入するお手伝い。
・技術面のご指導をくださる方からの情報収集と技術習得。
・遠隔地を含めた試験運用と改善。
・マニュアルの作成など。
・その他、通常業務(スタッフの補佐業務など)を一部、お手伝いいただく場合もあります。
待遇 フルタイム(週5日、10:00~18:00)or
パートタイムの場合は、勤務時間に応じ、インターンシップ活動費内で支払
応募条件 ・アーキエイドのミッション、活動に賛同している方
・インターネット技術に強い方
・日本語ができ、ある程度、英語もできる方(反対に、英語ができ、ある程度日本語ができる方でも可)
・webプログラミング知識があればなお良い
選考方法 第1次選考[書類審査]、第2次選考[面接]
応募方法 希望職種を明記の上、履歴書と志望動機(それぞれA4サイズ2枚以内)をpdf形式でメールにてご送付ください。
書類送付先 contact@archiaid.org

※電話による問い合わせは受け付けておりません。ご質問のある方はメールにてお問い合わせ下さい。

▲ ページの先頭へ戻る

 地域支援インターン(OSK-I)募集

アーキエイドの行っている地域支援は、日々どのように進行しているのか・・・
大学研究室はどのように地元とかかわり続けることができるのか・・・
建築学生は現場でどのような事を考えられるのか・・・
支援者にどのように現場の活動を伝えるのか・・・

アーキエイドは2011年8月〜2012年2月に半年間の学生インターンシップの受入れを行いました。(インターンシップ報告参照)

地域まちづくりを将来の職業として考えている人、自分がどのように社会そして、世界に貢献できるのかを模索している人、まずは、地域支援インターンとしてアーキエイドの活動に参加してみませんか。

仙台と牡鹿半島を往復する実務を通して、日々変化する震災後の動きが見えてくることと思います。

職務内容はインターン開始時期、期間、応募者のスキル、経験等によって決定します。

勤務地 仙台(石巻市牡鹿半島などへの出張あり)
勤務開始時期 なるべく早く(応相談)
期間 6ヶ月以上1年以内
勤務時間 フルタイム 10:00~18:00 (週5日:月~金)
募集人数 若干名
主な業務内容 アーキエイド牡鹿半島支援チーム監修のもと、現地および本部での活動を行います。(現地調査・ヒアリング・図面作成・資料作成・資料分析・イベントコーディネイトなど)
待遇 3ヶ月目以後安定して勤務できる場合、インターン手当を若干支給します。(移動交通費・住居費補助など)
応募条件 ・アーキエイドのミッション、活動に賛同している方・仙台近辺に居住できること
・日本語で業務を遂行できる方、英語ができればなお良い
・パソコン(WORD・EXCEL)を使用して業務を遂行できる方・CADによる作図が可能な方・学生インターンシップとして応募する場合、所属研究室の許可を得ている事(指導教員の承諾書要)
選考方法 第1次選考[書類審査]、第2次選考[面接]
応募方法 希望職種を明記の上、履歴書と志望動機(それぞれA4サイズ2枚以内)をpdf形式でメールにてご送付ください。
※応募書類に希望期間/開始可能時期/想定住居 を明記してください
書類送付先 contact@archiaid.org

※電話による問い合わせは受け付けておりません。ご質問のある方はメールにてお問い合わせ下さい。

▲ ページの先頭へ戻る

 <全国> <随時>サポーター(SPT)募集

アーキエイドでは、名簿にのっている賛同者だけではなく、多くのサポーターに、学生に活動に参加してほしいと考えています。

それはアーキエイドに参加した一人一人が、異なる環境下でも同じ方向に向かって情報を共有して、活動することができると考えているからです。

日頃、スタッフのお手伝いをしていただくだけでなく、サポーターからの提案がアーキエイドを動かす事もあります。

仙台での簡単な事務作業から、東京・関西でのイベントの企画、運営まで、サポーターのみなさんの時間と都合に合わせて活動していただいています。
特別な知識やスキルは必要ありません。
「アーキエイドは今何をやっているの?」と思ったらお気軽にどうぞ!

去年から継続して活動していただいている関東学生の正式登録も歓迎いたします。:)

応募方法 希望職種を明記の上、履歴書と志望動機(それぞれA4サイズ2枚以内)をpdf形式でメールにてご送付ください。
※応募書類に希望期間/開始可能時期/想定住居 を明記してください
※フルタイム希望者を優先します。
書類送付先 contact@archiaid.org

▲ ページの先頭へ戻る




Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn

This entry was posted in 事務局 and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*