お知らせ
アーキエイド事務局からの最新情報

【掲載情報】9月9日、毎日新聞朝刊に『被災地の漢たち』の様子が掲載されました

9月9日の毎日新聞朝刊内“希望新聞”にて、アーキエイド展示関連トークショー『被災地の漢たち』の記事が掲載されました。ゲストとしてお招きした、釜石市復興プロジェクトチーム参与の岩間正行氏の大震災以降の復興活動について、また、サマーキャンプにも参加し、今回は聞き手として登壇された東京工業大学准教授・塚本由晴氏と岩間氏との対談の様子を写真とともに掲載していただきました。

なお、東日本大震災から半年になる9月11日(日)には、ゲストに石巻魚市場㈱代表取締役社長・須能邦雄氏をお招きして『被災地の漢たち』の第2回目を開催致します。東北、特に宮城県沿岸は漁業とともに発展を遂げてきた街がたくさんあります。大きな被害を受けた今、これからの漁業、漁業を通した街の再建については未だ見通しが立ってないのが現状です。そんな漁業界の中心人物である須能氏から、漁業を通したこれからの復興についてお話をお伺いしたいと思います。皆様ぜひご参加ください。
http://archiaid.org/news/1436#week5

【新・港村 アーキエイド展示関連トークショー『被災地の漢たち』第2回目】
○日時 :9月11日(日)  14:00〜15:30
○会場 :BankART Life Ⅲ 新・港村 会場内 (横浜市中区新港2-5 新港ピア)
会場詳細はこちらをご覧ください。
※入場無料。但し、新・港村のチケット料金 (一般¥300)が別途必用です。
横浜トリエンナーレ 特別連携セット券でも入場可能です。
○テーマ:『漁業者からみた復興の実像』
○ゲスト:石巻魚市場㈱代表取締役社長  須能邦雄 氏
○聞き手:西沢大良(建築家)/福屋粧子(東北工業大学建築学科講師)

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn

This entry was posted in お知らせ and tagged , , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*