お知らせ
アーキエイド事務局からの最新情報

【お知らせ】第1回浜の学校「牡鹿漁師学校」開催のお知らせ

2013年8月21日(水)〜8月23日(金)、第1回浜の学校「牡鹿漁師学校」が宮城県石巻市桃浦地区 荻浜小学校にて
開催されます。

牡鹿半島には、日本でも有数の漁場を持つ数多くの浜が存在しますが、東日本大震災によって大きな被害を受けました。それらの浜では復興に向けて漁業が再開している一方で、漁業従事者が高齢化しており、漁師の後継者不足が問題となっています。そこで、桃浦浜づくり実行委員会主催のもと、牡鹿半島における担い手の育成を目的として「牡鹿漁師学校」が開催されます。

3日間に渡る「牡鹿漁師学校」では漁業と暮らしの講義・漁業の補助作業体験を通して、生産から販売まで漁業の一連の流れを学び、牡鹿半島の魅力を体感することができます。また、牡鹿半島で将来働きたい人や住みたい人が、牡鹿半島と関わるきっかけづくりができればと考えています。牡鹿半島の漁業に興味のある方・漁師になりたい方を募集しておりますので、みなさまぜひエントリーください。

詳細は下記フライヤー、または「牡鹿漁師学校/Oshika Fisherman’s School」サイトをご覧ください: 
http://hamatsukuri2013.sakura.ne.jp/index.html

ryoshi-flyer-130613-ok-low_ページ_1ryoshi-flyer-130613-ok-low_ページ_2


【開催概要】
第1回浜の学校「牡鹿漁師学校」

▼受講期間:2013年8月21日(水)〜8月23日(金)

▼エントリー受付期間:2013年6月21日(金)〜7月31日(水)

▼開催場所:宮城県石巻市桃浦地区 荻浜小学校

▼参加費:約14,500円 [保険料;2,500円/材料費;2000円/燃料費;10,000円程度を予定]
(授業にかかる実費をご負担いただきます。)

▼持ち物:長靴、手袋、帽子
(ヘルメット、救命胴衣については貸与できますが、持っている方はご持参ください。)

▼参加資格:成人 資格不問 
※参加希望の方は上記フライヤー、または「牡鹿漁師学校/Oshika Fisherman’s School」サイトより履歴書データをプリントし、必要事項をご記入の上、下記住所まで郵送、又はE-mailで送付して下さい。

▼主催:桃浦浜づくり実行委員会

▼共催:石巻市、筑波大学、アーキエイド

▼問い合わせ先:事務局「筑波大学芸術学系 貝島桃代研究室」
        〒305-8574 茨城県つくば市天王台1-1-1 筑波大学芸術学系
        Tel/Fax: 029-853-2709|E-mail:hamatsukuri2013@freeml.com

        URL: http://hamatsukuri2013.sakura.ne.jp/index.html

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn

This entry was posted in お知らせ, 桃浦, 牡鹿半島復興支援通信 and tagged , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*