お知らせ
アーキエイド事務局からの最新情報

【受賞】第8回JIA東北住宅大賞2014 優秀賞/牡鹿半島のための地域再生最小限住宅 板倉の家 コアハウス

牡鹿半島のための地域再生最小限住宅 板倉の家/コアハウスが
第8回JIA東北住宅大賞2014 優秀賞を受賞致しました。

受賞結果は
JIA 公益社団法人 日本建築家協会東北支部ー東北支部からのお知らせをご覧ください。


第8回JIA東北住宅大賞2014概要
【主旨】
本賞は、東北6県に造られた住宅(専用住宅・併用住宅・戸建て住宅・集合住宅等)を対象とし、
その中で、デザイン・性能・工法等において、東北の景観と環境に根ざした
優れた住宅を設計した建築家(設計者)と施主・施工者に対して贈る賞です。
住宅は、建築設計の基本です。そして建築家(設計者)の果たす社会的責任はますます重要度を増しています。
また、現代建築に社会が求めているものは、社会の象徴としての建築ではなく、
個々人の感性に訴える日常的な空間の性能とデザインだといえます。
【審査員】
審査員長/古谷誠章氏(早稲田大学教授・NASCA代表取締役・建築家・日本建築家協会会員)
審査員/五十嵐太郎氏(東北大学教授・建築史家)
審査員/中村光恵氏 (『新建築』編集部 副編集長)
【主催】
JIA公益社団法人日本建築協会東北支部
公益社団法人 日本建築家協会東北支部HPより抜粋)

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn

This entry was posted in お知らせ, 桃浦, 牡鹿半島のための地域再生最小限住宅 板倉の家/コアハウス. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*