お知らせ
アーキエイド事務局からの最新情報

【参加者募集】牡鹿漁師学校×東北オープンアカデミー(4/17更新!!)

(4/17更新!!)
桃浦浜づくり実行委員会の甲谷強区長さんと八巻芳栄和尚さんへのインタビューが掲載されました。
▷インタビュー記事はコチラ

平成27年4月24日~26日に開催される「東北オープンアカデミー」牡鹿漁師学校の参加を募集しています。
海だけでなく、山の体験を通して牡鹿半島の魅力と課題の発見、そして未来を語り合う2泊3日のプログラムとなります。ご興味のある方は、主催者ホームページにアクセスして詳細情報をご覧の上、是非ご応募ください。
▷主催者ホームページはコチラ

また、東北被災地出身の学生、先着20名を対象とした『学生無料招待枠』があるそうです。
学生の方々の積極的なご参加に期待しております。
▷学生無料招待枠についての詳細はコチラ

<概要>
後継者は外にいる。漁師がはじめた漁師学校。
漁師学校は、震災後のワークショップにおいて、住民から出されたアイデアです。震災から2年を機に住民による「桃浦浜づくり実行委員会」が設立されて以来、浜の魅力を参加者に伝えられる授業プログラムや移住希望者の受け入れ体制を検討するため、住民と大学の恊働による会議が月に一回程度行われています。漁師学校はこれまでに計3回開催され、延べ26名が参加しました。フィールドワークでは、牡鹿半島の暮らしや漁業、金華山道の古道と集落の散策を通して、筑波大学貝島桃代研究室が進行役を担い、住民と共に浜の未来を考えます。

開催期間:4月24日(金) – 4月26日(日)
主な会場:宮城県石巻市桃浦
参 加 料:宿泊費を含むフィールドワーク参加料は、東北オープンアカデミー参加料5万円(税込)の中に含まれています。
定  員:10名
お申込み:コチラから

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn

This entry was posted in お知らせ, 桃浦, 牡鹿半島支援活動. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*