牡鹿半島復興支援通信

鹿立屋敷|Sudachiyashiki

起伏ある地形と明るい海沿いの道

東浜の南面、福貴浦と山と海でつながる入り江。非常に複雑な地形であり、浜へ向かう道の勾配が20%を超える坂道も。

震災前| 人口:43世帯数:11
震災後| 人口:不明世帯数:5残存住戸:0(2012.4.30時点)
被災率| 100%
震災前主要産業| 養殖漁業(カキ、ワカメ)、漁業(コウナゴ、イカ、ナマコ)
担当大学研究室名| 名古屋工業大学北川啓介研究室+近藤哲雄