牡鹿半島復興支援通信

谷川浜|Yagawahama

半島の背骨の向こう、裏浜の交通の要所

大原に抜ける裏浜の入り口。瓦礫は全く残っていない。平野部の広い水田と栽培漁業センター、隣漁村の祝浜の家々、ほとんどが太平洋の向こうに流されていった。

震災前| 人口:85世帯数:56
震災後| 人口:84世帯数:36残存住戸:1(2012.4.30時点)
被災率| 98.2%
震災前主要産業| 養殖漁業(ホヤ、ホタテ)、定置網漁業
担当大学研究室名| 東京工業大学塚本由晴研究室