8/25 アーキエイド・サマーキャンプ2012×MOOM

2012/8/24-26に開催される「アーキエイド・サマーキャンプ2012」の期間中、牡鹿半島鮎川浜にて「MOOM(モーム)」の立ち上げを行います。
MOOM(モーム) とは東京理科大学の研究室で考案された新しい膜構造の仮設建造物です。下の写真のように膜に鉄のパイプを差し込み、立ち上げることでその場に大きな空間をつくりだすことができます。

 鮎川浜は大きな浜のため、なかなか一人一人に意見をお聞きする事が難しいのが実情です。そこで、このMOOMを立ち上げることで、皆が集まることの出来る場所を一緒につくり、そこで話をお聞きすることで鮎川のより良い復興に繋げていきたいと考えております。

鮎川浜には昨年同様、横浜国立大学大学院Y-GSA 小嶋スタジオが伺います。25日は、MOOMの中で鮎川浜の街づくりについて住民の皆さまからお話を伺う会を行わせていただきます。鮎川浜の模型を囲みながら、これからの鮎川浜を学生たちと一緒に考えてみませんか?

横浜国立大学Y-GSA 小嶋スタジオ一同

日程:8月25 日(土)
朝~昼 MOOM立ち上げ
14:00~15:00 鮎川浜のこれからを考える会①
15:15~16:15 鮎川浜のこれからを考える会②
16:30~17:30 鮎川浜のこれからを考える会③
終了後~ 懇親会
場所:東北発電工業(株)鮎川寮跡(おしかのれん街隣)

※雨天・強風時は鮎川浜について考える会の会場は牡鹿総合支所2F研修室に変更となります。
※鮎川浜のこれからを考える会の①~③は同内容です。ご都合のつく会に是非お越しください。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn

This entry was posted in 仮設空間MOOM活用, 牡鹿半島サマーキャンプ2012, 牡鹿半島復興支援通信, 鮎川浜 and tagged , . Bookmark the permalink.

One Response to 8/25 アーキエイド・サマーキャンプ2012×MOOM

  1. Pingback:【20120825】東京理科大学に関するツイートまとめtwitterまとめ(ツイート・動画・リンク集)-TwiDo

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*