【掲載情報】10+1 にてサマーキャンプでの取り組みが紹介されました

10+1 web site にて、『牡鹿半島再生 – 建築家のプラットホーム、アーキエイドの挑戦』と題された、アーキエイドサマーキャンプ『半島“へ”出よ』での取り組みが紹介されております。

サマーキャンプ期間中の様子のみならず、今までにはない視点から復興を考えるアーキエイドの役割や、行政から見たアーキエイドについての声なども掲載されております。

また、東北大学五十嵐太郎研究室で行っている南相馬市プロジェクト「塔と壁画のある仮設集会所」についても掲載されておりますのでぜひご覧ください。

こちらからご覧いただけます。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn

This entry was posted in サマーキャンプ『半島“へ”出よ』 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*