Memorial Landscape International Joint Studio : Sendai Coast 2012 国際シンポジウム

2012年6月30日(土)に、東北大学にて「復興デザイン国際シンポジウム」が開催されます。
アーキエイド教育プログラムである「International Joint Studio : Sendai Coast 2012」は、海外の建築大学で教鞭をとる建築家を招いて行われたプロジェクトで、東日本大震災の被害と復興に対する国際理解の促進に努めてきました。
「Sendai Coast 2012」と題して国際共同スタジオを開催し、今回のシンポジウムはその成果発表も兼ねています。
シンポジウムでは、第一部として、各大学による復興提案の紹介を行い、それぞれの復興観を共有します。
続く第二部は、第一部で示された提案を元に、今後の復興の可能性について議論する予定です。
みなさまぜひ、足をお運びください。

【開催概要】
Memorial Landscape International Joint Studio : Sendai Coast 2012 国際シンポジウム
復興のテクノロジー×環境のリ・デザイン

日時:2012年6月30日(土)13:00〜17:20
会場:東北大学工学部センタースクエア2階大会議室
   〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6
※一般公開・参加費無料

出演者:工藤国雄(コロンビア大学)
    梅本奈々子(スイス連邦工学大学ローザンヌ校)
    ジェシー・ライザー(プリンストン大学)※スタジオのみ参加
    シュー・ウェイゴウ(精華大学)
    ジェイソン・ペイン(UCLA)
    小野田泰明(東北大学)
    石田壽一(東北大学)
    本江正茂(東北大学)
    堀井義博(東北大学)

参加大学:プリンストン大学(アメリカ)、コロンビア大学(アメリカ)、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(アメリカ)、スイス連邦工学大学ローザンヌ校(スイス)、精華大学(中国)、東北大学(日本)
主催:東北大学大学院工学研究科都市・建築学専攻
共催:東北大学災害科学国際研究所(IRIDeS)、せんだいスクール・オブ・デザイン(SSD)
   東日本大震災における建築家による復興支援ネットワーク[アーキエイド](ArchiAid)
後援:仙台市、杜春会(東北大学建築学科同窓会)

詳しくはこちらをご覧ください。

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn
[`evernote` not found]

This entry was posted in Memorial Landscape International Joint Studio Sendai Coast 2012 and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

CAPTCHA