4/17(水)BS-NHK TOMORROWにて、「ながしずてぬぐい」の取り組みが紹介されます

2013年4月17日(水)BS-NHKにて、「ながしずてぬぐい」プロジェクトの取り組みが紹介されます。
ながしずてぬぐいは、現在も宮城県南三陸町戸倉地区長清水で活動を続けている「A Book for Our Future,311」のワークショップから生まれた活動のひとつです。瓦礫の撤去や漁業の復活に汗を流すとき、愛すべき海をモチーフにした鮮やかな手ぬぐいを使っていただきたいという気持ちから、宮城大学中田研究室の学生がデザインをしました。

この度は、海外の目から震災後の日本を伝えるというコンセプトのもと、日本の伝統のデザインが復興に活かされているプロジェクトとして取材がおこなわれました。
当日は、世界的に活躍しているスウェーデン出身のデザイナー、ウルリカ・ハイドマン・ヴァーリン氏が来日。ウルリカ氏は、「ながしずてぬぐい」デザイナーの小室理沙さん(中田研究室卒)・佐藤江理さん(中田研究室卒)へのインタビューや、新バージョンの「ながしずてぬぐい 冬」を受け取った長清水の人々と交流を深めました。

こちらの模様は、日本版 4月17日(水)と、海外版 4月15日(月)に放映されます。
みなさまぜひ、ご覧ください。

【放送情報】
番組名:TOMORROW
    生まれ変わる伝統のデザイン
    ~ウルリカ・ハイドマン・ヴァリーン/デザイナー~
    来訪地域:宮城(南三陸町)、岩手(大槌町)

<日本>
放送局:NHK BS1
日 時:2013年4月17日(水)午後5:00~
再放送:4月18日(木・深夜)午前3:00~3:28、その他アンコール放送あり

<海外>
放送局:NHK WORLD
日 時:2013年4月15日(月)午前10:30~10:58 ※日本時間

詳しくは番組HPをご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/ashita/tomorrow/


3/17ながしずてぬぐい取材
「ながしずてぬぐい 冬」を身につけた長清水の方々と、ウルリカ氏(写真・右から2番目)

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn

This entry was posted in A Book for Our Future,311, ながしずてぬぐい and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*