3.11から約2ヵ月後の福島県いわき市1(いわき駅前、湯本の町)

[視察者]佐藤久美子(東京理科大学修士2年、千葉県内在住)
[視察日]2011/05/03~2011/05/09(東日本大震災から54~60日)
[視察地域]福島県いわき市(いわき湯本を中心とする地域)
[視察目的]調査・研究、ワークショップボランティア
はじめまして。
私は今年のゴールデンウィークの7日間、子供向けのワークショップのお手伝いをするために、福島県いわき市に滞在していました。関東にいてわからなかった福島の状況をお伝えできたらと想い、こちらにレポートを書かせていただくことになりました。
よろしくお願いいたします。
いわき市の中心であるいわき駅は原発から約42kmあたりに位置しており、東京からも30分おきに出ている所要時間3時間ほどの高速バスで行き来することが出来る場所です。
いわき市は面積の大きい市で、北の一部地域は福島第一原子力発電所から30km圏内に含まれています。(ただし、いわき市は緊急避難準備区域に含まれていません)
滞在中、湯本駅近くの温泉街の旅館と、下高久にある知り合いの方のおうちに泊めて頂きました。
ワークショップのお手伝いをしながらいくつかの場所をまわったので、何回かに分けてレポートを書かせて頂きます。
合わせて地図も見て頂けるとわかりやすいかと思います。
【いわき駅前の様子】
いわき駅周辺は、ぱっと見て通常とあまり変わらないように見えましたが、ところどころ電信柱が傾いていたり、地面に瓦礫が集まっている個所があったりと、揺れによる影響が見て取れました。中心地であるからか、ほとんどの店舗は通常通り営業しているようでした。
左:いわき駅前1、右:いわき駅前2
【湯本駅周辺の様子】
こちらも、店舗は営業しているところが多かったですが、観光案内所はしまっており、温泉街であるにもかかわらず、ゴールデンウィークに観光客らしき人はほぼいないようでした。
瓦の屋根に、青いビニールシートがかけられ、その上に土のうが置かれた光景を良く見ました。雨漏り対策のようです。
湯本駅近くの住宅
また、診断後の張り紙が貼られている建物もいくつかありました。3月11日の地震だけでなく、4月11日の、福島県浜通りを震源とする震度6弱のゆれによって被害を受けた建物も多かったそうです。またその際に、復旧していたライフラインがまた止まってしまうこともあったそうです。

左:「危険」の張り紙 右:「要注意」の張り紙が貼られた建物
左:湯本駅近くの商店街 右:勝行院
道路の被害も目立ちました。
道で、自主的に道路被害を調査している方がおられたのでお話を伺うと、近くに住まれているそうで修復が始まらない市道の被害状況をまとめて、市役所に伝えるとのことでした。

左上:市道 右上:隆起したコンクリート 左下:水道管の破裂後、地震直後は水道管が出てきていたらしい 右下:地面に入った亀裂
【湯本温泉街】
私が泊まった旅館の経営者の方にお話を伺うと、湯本の温泉街の旅館では、観光客に対して通常通りのサービスが提供出来ない今は、被災地からの避難者の方々や、原発の問題が少しでも早く解決できるよう、復興支援や東電関係の方が宿泊を受け入れているとのことでした。
温泉にも入ることが出来ます。しかし、断層がずれてしまったために細かな炭がお湯に混入しており、湯が出てくる口にフィルターが取り付けられ、そこに炭がたまっていました。もちろん旅館にお湯が届くまでに何重かのお湯を通すフィルターはあるのですが、それではとりきれないようです。
近くの避難所に避難している方も、日帰りで湯本の温泉に足を運んでいました。
震災のあった直後も、一時的に止めていた温泉の湯が戻った後には、水道が使えない人たちのために、時間を区切りながらいくつかの温泉を開放していたそうです。
【テレビ、ラジオ】
福島ではまだ、画面に震災関連のニュースや生活情報、放射線量の市町村別の数値原発情報が流れており、日常とは言えない状況が続いているのだと感じました。
右:原発情報 左:生活情報 他にも、市町村別の放射能の数値なども流れていた
また、コンビニで流れていたラジオでは、いわき市警察署から「赤い上着に、茶色いズボンを履いた、、」というように、身元不明の遺体の身体や着ているものの特徴等の情報を放送していました。2ヶ月たった今でも、身元のわからない遺体がたくさん残っているようです。
2へつづく
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn

This entry was posted in 現地レポート and tagged . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*