【レポート】二渡神社保存修復工事のためのミーティング、大谷川浜二渡神社追加実測調査/東京工業大学 林咲良

 東京工業大学大学院塚本研究室修士1年の林咲良です。1月4日〜1月5日にかけて行われました、「二渡神社保存修復工事のためのミーティング」および、「大谷川浜二渡神社追加実測調査」について、ご報告させていただきます。

 前回の実測調査のあと、学生で協力し二渡神社の平面図、断面図、立面図を作成しました。

写真1

 それらの図面に加え、修繕計画図、修繕積算書、そして市の教育委員会からの推薦書を揃えて日本ナショナルトラストによる復興支援プロジェクトの助成金に申請したところ、採択され助成金を得ることになりました。この助成金をもとに、今年の11月末完成を目標にして基礎の修理、鳥居の再建を予定しています。

 今回は、工事を行うための事務的なことや具体的な工事内容の決定のためのミーティングと、前回実測を行わなかった参道の階段や旧鳥居の部材の追加実測調査を行いました。

写真2

 初日のミーティングでは、色々なことがとんとん拍子に決まりました。浜の皆さんの神社修復に関してできることは何でもしたい、という気持ちと、これまでの他の色々な事業の展開を見て、土地の権利の問題など、障害になりそうなことを少しでもなくそうという意気込みを感じました。
谷川小学校の跡地に入る工場の関係もあり、全てが予定どおりというわけではありませんが、今後の神社修繕にむけて見通しがたったのではないかと思います。

 2日めは、工事をお願いする工務店の方も交えて、鳥居の場所や社殿の具体的な修繕方法について検討を行いました。

写真3

 二渡神社では、参道がとりつけられていた斜面が津波で大きくえぐられてしまい、もとのように階段をとりつけ直すのは難しい状態になってしまっています。

写真4

 現在は、被害を受けなかった部分まで斜面に迂回路がつくられていますが、これは昨年ボランティアの方々と浜の皆さん達の手でつくられた応急処置的なものでしかなく、不安な部分もあります。この迂回路ともともとの参道の交わるところに、新設鳥居を建てることになりました。この場所からは、ちょうど新しい高台移転予定地もよく見えます。

写真5

 鳥居の高さなどをスタディし、新しい鳥居を建てる予定の場所周辺を実測しました。

 実測後、鮫浦に行きました。

写真6

 鮫浦は牡鹿半島のなかでも工事が早く進んでおり、先日宅地の割り振りも住民で相談して決めたそうです。宅地も、もうほぼ形ができあがってきていました。
 自分達が模型をつくったりして関わってきた造成計画がこうして実現しているのを見ると、なんともいえず感動しました。側溝が整備され、ノリ面が整えられて、もうすぐにでも家が建てられそうな感じさえします。振り返ると、3.11以降、研究室が関わらせてもらって3年がたつわけですが、その間ずっと、仮設に暮らしている皆さんにとっては大変な長い時間だと思います。

写真7

 鮫浦では、小さいながらも漁業加工施設も建ち、いよいよ、浜の生活に戻る準備が着々と進んでいることがわかり、率直に嬉しいです。ここで仕事をしていた伊藤区長さん方にもお話をきくことができました。

 今年初めての訪問ということもあり、一日めのミーティングの後には夕食をごちそうしていただき、さらに帰る前には大量のホタテまでお土産にいただいてしまいました。研究室に帰った後、大谷川浜のみなさんにいただいたホタテは、皆で刺身、酒蒸しなどにしておいしくいただきました。大変ぜいたくなホタテづくしでした。

写真8

ごちそうさまでした。
 
 
 最後に、新年早々、今回のミーティング、調査にご協力いただいた阿部区長さんほか大谷川浜の皆さん、遠藤建築の遠藤さん、作業所でお話をきかせていただいた鮫浦の伊藤区長さん、ありがとうございました。


東京工業大学塚本研究室修士1年
林咲良


関連プログラム|牡鹿半島アーキエイド・ミニキャンプ2013 二渡神社修繕計画
二渡神社修繕計画主催|東京工業大学塚本由晴研究室
開催場所|宮城県石巻市大谷川浜二渡神社
サポート大学|東京工業大学塚本由晴研究室
二渡神社修繕計画 募集概要
【レポート】大谷川浜二渡神社実測調査、第二回大谷川浜住民協議会

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn
[`evernote` not found]

This entry was posted in 大谷川浜, 牡鹿半島アーキエイドミニキャンプ2013, 牡鹿半島復興支援通信, 現地レポート, 鮫浦. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

CAPTCHA