【レポート】蛤浜の暮らし調査(2) 2013年12月15日~17日/大阪工業大学 今村雄紀

 大阪工業大学の今村雄紀です。先日の調査から約1ヶ月半ぶりに蛤浜を訪れました。
今回の訪問の目的は、蛤浜再生プロジェクトの活動の調査と前回に引き続き蛤浜の歴史についての調査です。主には、以下のような項目で調査を行ないました。
「蛤浜再生プロジェクトも参加している復興マルシェについて」
「caféはまぐり堂がどのような改修によって造られているのか」
「蛤浜の宗教施設について」

 石巻に到着してまず、石巻まちなか復興マルシェに見学へ行きました。復興マルシェは、旧北上川沿いにある石ノ森萬画館の近くに5店舗が集まって営業がなされています。ここ場では、毎月第三日曜日に蛤浜再生プロジェクトのメンバーでもある、NEXT石巻によって「手作り市nomaki」が出店されているということを聞いていたのですが、残念ながら今回は朝から豪雪のため中止となっていました。本来ならば、「手作り市nomaki」でcafeはまぐり堂のパンやグッズ販売が行なわれていたようです。 

mini_月報写真¥復興マルシェ
 
 
 その後、蛤浜へ訪問し、cafe はまぐり堂の調査を行いました。この建物は、caféのオーナー亀山氏が震災以前まで住まれていた築100年を越える民家を改修して造られています。この改修の際には、補助金などを受けることができなかったため、蛤浜再生プロジェクトのメンバーによってセルフビルドで造られました。そのため、大掛かりな改修がみられず、間取りなどもほとんど変更されていないようです。しかし、もともと漁村の民家には、裏動線や納戸があるため、café空間とする際にスタッフルームなどへ上手く応用されており、民家の汎用性の高さをみることができました。

mini_cafe内部
 
 
 翌日には、蛤浜区長さんから紹介してもらっていた、大国宮司さんを探しに行きました。大国宮司さんは、45年以上前から蛤浜の神社のみならず、旧荻浜村に属する集落のお祭りを執り行う方で、神社の名称は伊去波夜和氣命神社(いこはやわきみことじんじゃ)と言う、渡波に位置する神社の宮司さんでした。

mini_月報写真¥伊去波夜和氣命神社
 
 
 訪問時は大国さんが外出されていましたが、その後、caféはまぐり堂に来ていただけることになり、蛤浜の祠や、蛤神社など宗教施設についてお話を伺うことができました。大国さんは、47年程前から蛤浜のお祭りを執り行ってきたようで、時代とともに変化した、お祭りのあり方などを教えていただきました。近年では、1993年に集会場が建設されたのに伴い、それまで「総代」と呼ばれる住居で行なわれていた、お祭り準備が、集会場で行なわれるようになったと教えていただきました。 

mini_月報写真¥海の神社
 
 
 最終日3日目には、caféの定休日だったので、蛤浜再生プロジェクトの方々と一緒に30年以上前に廃校になっている石巻市立桃浦小学校を見学しにいきました。この小学校は車で行くことができず、車を降りてから10分ほど山の中を歩いた所にあります。廃校になる前まで蛤浜の子どもはこの小学校に通っていたようで、区長さんも桃浦小学校に通っていたと教えていただきました。その後、石巻市立荻浜小学校に統合されましたが、その荻浜小学校も東日本大震災後に、休校の方針が決められているようです。

mini_月報写真¥桃浦小学校跡_門

mini_月報写真¥桃浦小学校跡_グランド
 
 
 今回、大国さんからヒアリングする中で、集落に住む人が忘れている情報なども教えて頂くことができました。今後、集落の調査を深めるためには、集落外の人にもヒアリングすることが重要だと感じました。


大阪工業大学前田茂樹研究室修士2年
今村雄紀


関連プログラム|牡鹿半島アーキエイド・ミニキャンプ2013 民家リノベーションワークショップ
民家リノベーションワークショップ主催|明治大学門脇耕三研究室
開催場所|宮城県石巻市蛤浜
開催期間|2013年9月29日ー10月1日
協力|蛤浜再生プロジェクト、長坂常
民家リノベーションワークショップ 募集概要

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Hatena Bookmark
Pocket
Share on LinkedIn
[`evernote` not found]

This entry was posted in インターンレポート, 牡鹿半島アーキエイドミニキャンプ2013, 牡鹿半島復興支援通信, 現地レポート, 蛤浜 and tagged , , , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

CAPTCHA